VB.NET:String.Formatを使用して文字列に変数の値を埋め込むサンプルプログラム


VB.NETのString.Formatを使用する際に文字列に書式を指定して変数を埋め込むサンプルプログラムを覚書

String.Formatを使用して文字列に変数の値を埋め込むサンプルプログラム

以下のサンプルプログラムでは、現在の時刻を00:00:00(前0)という書式を指定した上で表示させている。

サンプルプログラムの補足

String.Formatの書式例は以下のとおり。

String.Format(“文字列{順番0:書式}文字列{順番1:書式}…”,順番0に表示する変数,順番1に表示する変数)

“&”を使って文字列結合させる方法よりこちらの方が楽ちん。