VBA,VBA共通,SQL Server,その他プログラミング,VBScript,データベース(Database Server)

接続プロバイダーごとのSQL Serverへの接続文字列のサンプルの紹介。

各種値

接続文字列内で指定する各種値はサンプルとして以下の値を使用。

接続先DBサーバー名localhost接続先DB名Northwind接続 ...

2009年6月26日VBA共通

ADOを使って先頭行がヘッダー(フィールド名)になっていないCSVファイルを開く際のExcel、AccessのVBAサンプルプログラムを覚書。

ヘッダー(フィールド名)がない場合は、接続文字列に指定できる”Ex ...

2009年2月6日VBA共通

VBやVBAなどでデータベースに接続するプログラムを作る際に接続文字列を打ち込むのはとてもめんどう。

“udl”ファイルを使えばダイアログボックス上で設定していけば簡単に接続文字列を作ってくれる。

2008年3月11日MySQL

ODBCドライバ経由でVBAのプログラムやAccessのリンクしたテーブルにレコードを追加したり更新したりすると、以下のエラーが表示される。

「Data too long for column ‘XX̵ ...

2008年3月10日Access

ODBCドライバ経由でAccessのデータベースに接続する際にODBCデータソースを作成せずにVBAのプログラム中のODBC接続文字列に直接指定して接続するサンプルプログラムを覚書。

通常ODBCドライバ経由でデータベース ...

2007年4月27日SQL Server,VBA,VBA共通,Access VBA,Excel VBA,データベース(Database Server)

Accessなどでリンクテーブルやパススルークエリーを作成する際にDSNを作成せずに作成する方法。

通常DSNを作成し、そのDSNを指定してリンクテーブルやパススルークエリーを作成するが、DSNを使用すると、他のマシンから ...

2006年11月17日VB.NET/ASP.NET

VB.NETでAccessのテーブルからSQLを使ってレコードを1行だけ抽出してメッセージボックスに表示するサンプルプログラムを覚書。

VB.NETのサンプルプログラム

以下のサンプルプログラムは、Accessに付属のサンプ ...