SEという仕事に必ず必要なフリーソフト6選

フリーソフト:フリーソフト紹介第7弾!SEという仕事に必ず必要なフリーソフト6選

フリーソフト紹介第7弾。

IT系の職業でない人にはまったくもって使う機会がないだろうと思いますが、SEという職業柄絶対に必要な定番のフリーソフトを紹介。

サクラエディタ

フリーのテキストエディタとしてはかなり有名。

検索が少し使いづらいかなと思いつつもEmeditorやMeryとかも使ってみた結果サクラエディタになった。

Meryも捨てがたいけどね。

サクラエディタダウンロードリンク

サクラエディタ(公式)

Japanese text editor for MS Windows

FFFTP

SEなら誰もが知ってるFTPソフト。

職業柄仕事でもよく使うし、運営してるブログやWebサイトの管理でもよく使うとてもお世話になっているフリーソフト。

FFFTPダウンロードリンク

本家サイト

すでに開発を停止しており、今は有志によって改版されている。

FFFTPは、2ペイン型のFTPクライアントソフトです。ローカルのフォルダとFTPサーバー側のディレクトリを同期させるミラーリング機能や漢字コードの変換機能、ファイアウォールやSOCKS、ワンタイムパスワードへの対応といった機能を備えています。

Tera Term

これもSEなら誰もが知っているターミナルエミュレータソフト。 クライアントPCからSolarisやLinuxに接続するときに使用している。

Tera Termダウンロードリンク

Tera Term

DF

2つのファイルの差異を比較して出力してくれるソフト。

configファイルを変更した際やプログラムを修正した際に、修正前と修正後の差異を確認したりするときに必ず使うソフト。

DFダウンロードリンク

ファイルやフォルダを比較し、わかりやすく並列表示

KanjiTranslator

複数のファイルを一括して指定した文字コードに変換してくれるとても便利なフリーソフト。

このソフトを見つけるまでは、自分で作ったプログラムを使ってた。

複数のファイルをドラッグ&ドロップして、後は変換したい文字コードを指定してボタンを押せばいいだけ。

本当に助かっている。

KanjiTranslatorダウンロードリンク

大量のファイルの文字コード(及び改行コード)を一括して変換

KanjiTranslatorの詳細

過去にKanjiTranslatorの詳細について記事にしているので、そちらも参考にしてください。

複数のファイルの文字コードを一括して変換してくれる便利なフリーソフト「KanjiTranslator」を覚え書き。

FavBinEdit

バイナリエディタ。

操作も簡単だし、4GBを超えるファイルを扱えたり、数多くの文字コードにも対応しているので、バイナリエディタはこれ一択かな。

FavBinEditダウンロードリンク

簡単操作のバイナリエディタ 4GBを超えるファイルの編集も可能で、多くの文字コードにも対応