ExcelのVBAでGetOpenFilenameメソッドを使ってCSVファイルから読み込んだデータをアクティブセルに貼り付けるサンプルプログラム

Excel

GetOpenFilenameメソッドを使い[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示して選択したCSVファイルのデータをインポートしてアクティブセルを起点に貼り付けるサンプルプログラム。

サンプルプログラム中のSplit関数の第二引数に別の区切り記号を指定すれば、カンマ区切りのCSVファイルに限らず、別の区切り記号を使ったテキストファイルに流用が可能。

以下にサンプルプログラムを記述。

VBAサンプルプログラム

以下のサンプルプログラムは、実行時にカレントディレクトリをデスクトップフォルダ変更した上で[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示している。