もう迷わない、WordPressのテーマはこの中から選べ!無料、有料おすすめ厳選テーマ

WordPressでブログ運用を始めるときに誰もが迷うテーマ選びですが、無料、有料のおすすめのテーマを紹介します。

この中から選べば間違いなし!というのを厳選して紹介します!

WordPressテーマ選びの前提

WordPressのテーマを選ぶ上で重要な前提条件というか、絶対はずせない条件を以下に記載します。

おすすめするテーマもこの条件を前提に選んだものです。

  • モバイルフレンドリー(レスポンシブ対応)であること
  • 内部SEO対策済みであること
  • AMP対応していること
  • SNS拡散の仕組みがあること

モバイルフレンドリー(レスポンシブ対応)であること

今ほとんどのユーザーがスマホ、タブレットからアクセスしてきます。

昔と違ってパソコンでWebを見るということ自体がだいぶ減っており、パソコンを持ってる人自体がかなり減少しています。

それを踏まえるとモバイルフレンドリー、つまりスマホやタブレットで見たときに画面サイズに合わせて最適化して表示できるようになっていることが重要です。

PCから見たときはPC用の画面、スマホやタブレットから見たときはその画面サイズに合わせたレイアウトで自動的に表示され、ブログの作成者側は相手がどういった端末でアクセスするかを意識しないで済むようになっていることが重要です。

内部SEO対策済みであること

最大のSEO対策は、「良質なコンテンツ」であることですが、そのコンテンツを表現するテーマにもSEO対策は必要です。

テーマによるSEO対策には限界がありますが、きちんとその限界まで考えて設計されているかは重要です。

AMP対応していること

AMP(Accelerated Mobile Pages)とは、モバイル端末でWebページを高速表示するための仕組み、規格(フレームワーク)です。

AMP対応されたページは、瞬時に読み込まれ高速に表示されます。

その分いろいろな制約がつきますが、Googleも推奨しており、今現在はAMP対応しているか否かでSEO的なメリットはないと言われていますが、今後は絶対にAMP化は必須になっていくと思います。

このブログは、訳あってAMP対応していませんが、AMP対応による制約に問題がなければAMP対応をするべきだと思います。

このブログが対応していない理由は、以下の記事にまとめてありますので興味があったら参照してください。

JAVAScriptを使ってWebサイトのレイアウトや記事内になにかしらの細工や装飾をしているようなサイトのAMP対応は考えたほうがよい...

ブログの作成者側が意識せず、設定一発でAMP対応できることはとても重要です。

SNS拡散の仕組みがあること

FacebookやtwitterなどSNSよる拡散は、ブログの認知度やSEO的観点でも重要です。

SNS拡散の仕組みがはじめから用意されているかも重要な要素です。

おすすめ無料テーマ

まずは無料のテーマから。

Simplicity2

このブログのテーマもSimplicity2を使っています。

内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

もはやWordPressのテーマを探したことがある人なら知らない人は誰もいないというレベルに有名な無料のテーマです。

Simplicity2がおすすめな理由

Simplicity2をおすすめする理由です。

  • テーマに重要な条件をすべて満たしていながら無料
  • 誰にでも受け入れやすいシンプルですっきりとしたデザイン
  • サイトの細かい設定が異常に簡単
  • 子テーマの使用によるCSSカスタマイズが容易かつテーマ本体がアップデートされても影響を受けない設計
  • ウィジェット設置場所が細かく指定できるため、アドセンス広告などの設置が楽

正直これを無料で配布しているということが本当に驚きますし、とてもありがたいことです。

このブログももとはFC2で運用していましたが、Simplicity2が使いたいがためにWordPressに移行したようなものです。

Cocoon

Simplicity2の作者がSimplicity2に寄せられた要望をもとに新たに作成した無料のテーマです。

SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

Simplicity2の機能を継承しつつ、アフィリエイト用の機能を追加するなどした最新の強化版です。

Cocoonがおすすめな理由

Cocoonをおすすめする理由です。

  • Simplicity2の機能を継承しつつ、強化されたテーマ
  • アフィリエイト用の機能が追加
  • 完全なレスポンシブスタイルにより、「パソコンで見たソースコード」と、「モバイル端末で見たソースコード」が、完全一致

Xeory(セオリー)

コンテンツ・マーケティング会社が運営する有名なサイト「バズ部」が無料で配布しているWordpress用の無料のテーマです。

Xeoryはコンテンツマーケティングに特化した無料のWordPressテーマです。もちろん内部SEOも最大限まで最適化しているので、このテーマを使って、良質な記事を届けて行けば自然と多くのアクセスを得られるようになっています。

Xeoryには、「Xeory Base」と「Xeory Extension]の2種類ありますが、個人向けなのは「Xeory Base」の方です。

ダウンロードするには、ユーザー登録(氏名、メールアドレス(Gmailでも可))が必要です。

Xeory Baseがおすすめな理由

Xeory Baseがおすすめな理由です。

  • テーマに重要な条件をすべて満たしていながら無料
  • 誰にでも受け入れやすいシンプルですっきりとしたデザイン
  • バズ部の運営ノウハウがつまった実績のあるテンプレート
  • 記事を書くときに良質な記事に必要な要素がチェック項目として表示される
  • 使い方マニュアルが充実、コンテンツの作成ノウハウまでマニュアル化されている
  • CTA/LPの仕組みがテンプレートに用意されている

Xeory Baseの悪いところ

Xeory Baseのイマイチなところです。

  • あまりにシンプルすぎてちょっとカスタマイズが必要かも
  • ウィジェット設置場所がSimplicity2に比べて限られる

アフィリエイトに特化したサイトではないけれど、記事によってはアフィリエイトもしてますというようなブログには一番向いているかもしれません。

CTA、LPの作成機能が最初から組み込まれていて設置も簡単です。

また良質なコンテンツを書くにはどうすべきか、コンテンツSEOに関する無料のE-Bookを配布していて、下手な書籍よりもかなりためになる物となっているので一緒にダウンロードして一読してみてください。

コンテンツ・マーケティングに関する書籍に必ず書いてあるようなことがシンプルにわかりやすくまとまっています。

おすすめ無料テーマのまとめ

これからWordPressでブログを始める人、アフィリエイトサイトを運営しようと思っている人でとりあえず無料テーマで始めるならこの3つのうちから選べば間違いないと思います。

もしアフィリエイトサイト用で考えているならCocoonかXeoryのどっちかがおすすめです。

海外製で優れた無料のテーマもありますが、設定等が英語だと分かりづらいですし、内部SEO対策がどこまでされているかも不明なので除外しました。

次のページからおすすめの有料テーマを紹介します。

「オウンドメディア作ってガンガン集客しよう!」とか「アフィリエイトでガンガン稼ごう!」という方は、有料のテーマのほうが絶対有利です。

また記事の最後にテーマを選ぶ上で機能などの面とは別のテーマ選ぶときの「機能面以外の重要な要素」について書いていますので次のページもぜひ読んでください!